2011年7月31日日曜日

Androidアプリ開発環境構築。噂の中華パッド実験。




最近Androidのアプリ開発の勉強をしております。
昔買った中華パッド「M003」(ipedって呼ばれていたやつ)
がどうしてもデバック用に生かしてみたくなり、接続実験。
wi-fi接続で見事に接続、プログラム起動してくれました。
動画とってみたのでご覧ください
http://www.youtube.com/watch?v=sDpghsQ8N8g

これからいろんな実験をして行こうと思います。まずは当たらない占いからw

0 件のコメント:

コメントを投稿

Yogabookをてに入れる

前々からほしかった Lenovoの2in1 タッチパネルのキーボードが特徴的な yogabookをてに入れました。 発売当初は6万円以上で、今でも4万円台の品なのですが、展示処分品を発見。 安く買ってきました。 うーん、超薄いボディ。 タッチパネルのキーボードに...