2018年8月29日水曜日

TIPS FAXをクラウドで見られるようにする。

皆さんこんにちは、みんとです。
今回は、ブラザーのプリンタとドロップボックス、そして部屋の固定回線につながったパソコンを組み合わせた、どこでも見られるFAXのテクニックをご紹介します。

ブラザーの複合機って、パソコンとつないでおくと、パソコンにPDFでファックスの内容を保存しておけるのですが、この保存場所は、設定で変えることができます。

この保存場所を、クラウド保存ができるアプリ、ドロップボックスの中のフォルダに設定しておくのです。

そしてドロップボックスを携帯にも入れて、同じアカウントで設定。

なんとこれだけで、自宅や会社から、ファックスが自分の携帯に入れたドロップボックスに飛んできちゃう。

難しい知識いらず。
パソコンが常時電源投入されてなければいけないのですが、それなりに使えるテクニックだとは思います。是非お試しを!

2018年8月24日金曜日

パソコン選び  ☆ここを外さないように

みなさん、こんにちはです!
新しいパソコンを買うとき、いろいろありすぎて困る。
そういったときに、ここだけは外さないほうがいいよ!
というポイントがあります。
それは

「記憶装置にSSDというものが搭載されているものを選ぼう」
というところ。

他の部分も当然予算や性能によって変わってくるのですが、
根本的なパソコンの快適さは、このSSDを使っているかどうかによる部分が
非常に大きいのです。
高いパソコンを使っていても、記憶装置にHDD(ハードディスク)が
使われていると、それだけで、全体的な動作が遅く感じられてしまうのです。

逆に言うと、ほかの部分の性能が多少低くても、
記憶装置がSSDになっていると、それだけで、スピードがぐんと早く快適に
感じられてしまいます。

最近は安価な金額でこのSSDを積んだPCが買えるるようになりました。
大容量データは外付けHDDなどに記憶して、パソコン自体はSSDで高速稼働。
これがおすすめのかたちです。

中古パソコンにも、HDDを取り外して、SSDに付け替えて販売されているものがあります。
こういった機械は、セカンドマシンとしてお勧めです。
万が一、動きが悪かったとしても、メインマシンのほうでどうにかできるという条件なら、安価なセカンドマシンで快適さを試すことができます。
(実際1万円台でSSDのウインドウズ7~10マシンが手に入ってしまいます!びっくり)
試しに使ってみましたが、とても快適。

バッテリーがへ立っていたりして、コンセントを外すと速攻で消えることもありますが
電源のある場所で使うなら、これは問題ないでしょう。


新しいパソコンの購入相談も承っております。お気軽にどうぞ!!

2018年7月26日木曜日

Yogabookをてに入れる

前々からほしかった
Lenovoの2in1
タッチパネルのキーボードが特徴的な
yogabookをてに入れました。
発売当初は6万円以上で、今でも4万円台の品なのですが、展示処分品を発見。
安く買ってきました。
うーん、超薄いボディ。
タッチパネルのキーボードに正確に文字が打てるか?という問題が一番気になるところでしたが、やってみると普通に打てました(タブレットのタッチキーで結構修行していたのです)
ATOMというCPUが、遅すぎて使えないかな、と思いきや、そこそこの負荷には耐えてくれます。
東京で打ち合わせをして帰り道ですが、普段使いのノートだと、この当たりでバッテリーなくなってしまうのですが、いま見たらまだ半分。余裕です。
出張先での仕事がライトなものだとわかっていれば、このパソコンで十分な感じ。

ペンがついていて、ペンタブとして使えちゃうのもすごいところで、タッチペン、ディジタイザペン、どちらとしても動かすことができます。これ、小型パソコンにつけたのはなかなか画期的です。

安くなったのでてに入れたけど、原価でも納得の仕上がりのマシンです。オフィスはキングソフトで十分足りるので、そっちを入れました。
今後の活躍が楽しみなマシンです。

2018年7月1日日曜日

2in1PC

出先の時のプレゼンだとちょっぴり重宝する、一台二役のパソコン、
2in1。

タッチパネルで操作ができて、ノートパソコンとしても使えるなかなか面白いパソコン。
今や各社が発売しています。
しかし、この手のパソコンを使っていると、かなりの高い割合で経験することがあります。
それは
「タッチパネル暴走」です。
画面の一点をいきなり連打し始めたり、乱れうちを初めて、操作不能、下手すると、ファイルの破壊まであるという、超危険な状態。
軽い症状のものだと、電源を入れなおしたりして直るのですが、重篤なものだと、タッチパネルのドライバを削除して入れなおしたりしないと治りません。

普段、必要がなければ、タッチパネルは無効にしておいたほうが、快適に動く、なんてことも。微妙です。

なので、持ち歩きで、プレゼンのない方は、クラムシェルタイプ(ホタテみたいに開閉する通常のノートパソコン)のやつを買うことをお勧めします。

ギミックマニアには2in1をお勧め。プレゼン準備時のギミックでまずプレゼンの先手が取れます!w

2018年2月25日日曜日

「スマホ塾」

・・・てことで、Mint.反省w

告知をば。

毎月最終日にやってる、スマホのイベント
「スマホ塾」

ライブハウスでスマホの悩みを解決しよう。
スマホを持ち寄って疑問に思っていること、
やってみたいことをお気軽にご相談。
ベテランPCインストラクター星野みんとが
親切に問題解消のお手伝い!

知るはひと時の恥、知らぬは一生の恥
同じ恥なら知らなきゃソンソン!

毎月最終水曜日開催
2月開催日時
2月28日(水)
19:00~23:00ごろまで
(要お問い合わせ)
お問い合わせ、会場
宇都宮BIGAPLE
http://bigapple.jpn.com/
TEL:028-632-5585
bigapple.onoman@gmail.com


参加費:1,000円
(本人も知らない間にまさかの値下げ!!今ならお得!)

講師プロフィール
星野みんと
出張専門のPCインストラクター。出張してPC指導17年。
スマホやタブレットを楽しく使う指導も行っている。
オリジナルスキルとして「スマホを使った生演奏技術」を習得
時折スマホ演奏者「スマホにスト」として、パフォーマンスをしたりしている。


是非お気軽に遊びに、そしてお悩み解消に来てくださいネ!
星野みんとでした!

2017年11月28日火曜日

格安パソコンは割りきって使おう。

最近ドンキが19800円(税別)で格安ノートPCを出すというニュースがありました。
それ以外にも、2万円台あたりからやすいパソコンが出てきていますが、
従来通りのPCの使い方をしようとした場合、手詰まりになることが多いので、

格安PCでもできること、やめといたほうがいいことをちょっとばかり書いてみましょう

●できること
・インターネット閲覧
・メール
・ちょっとした文書作成

どちらかというと、このためだけにあるのではないかな、というぐらいの感覚です。
文書に関しては、美しい画像などを大量にのせる、などの用途には向いていません。
思ったことをとりあえず書きなぐっておく、などの用途なら、快適に利用できるかと思います。
クラウドで動くソフトや、データはパソコンの性能に依存しないことも多いので、そういったものを利用するのには良いと思います。
(他の性能の良いPCを遠隔操作して・・・なんて用途には結構いけたりします)


●やめといたほうがいいとおもう
・大量のデータ保存(写真や音楽、動画など)
・動画の編集

格安PCで最近多いのがeMMCという記憶媒体で、体外32GBという容量ですが、
これ、ウインドウズが入っているだけでも正直ギリギリな容量です。
写真などをタブレットなどからパソコンに入れておきたい、という用途で使うと、
正直タブレットよりデータは記録できないでしょう。
また、搭載されているメモリも1〜2GBと少なめのため、
大量にメモリを消費する動画作成や写真加工、音声編集などの用途にはてんで向いていません。

データをUSBメモリやSDカードなどに記憶しておいて、シンプルな閲覧などの利用をする、という点であれば、やすいパソコンでもバッテリー長持ちだったり、持ち運びしやすかったりと、利点はいろいろあるので、楽しめるかと思います。あくまで割りきって使う。ここがポイントです。

2017年11月20日月曜日

年賀状シーズン。

こんにちは、パソコンインストラクターほしのです。

10月あたりから、年賀状鵜に関するレッスンを毎年開始しています。
かけるご予算に応じて、フリーソフトのみで年賀状を作り上げてしまうお話、
ワープロやはがき印刷の専門ソフトを使って年賀状を作り上げるお話、と
バリエーション豊かにお届けさせていただいております。

そして、年賀状作成の最後の壁というのがあるわけですが、それは
「印刷」
です。

印刷の直前までの作業は、すべてデジタルデータの編集になるので、あとから修正ができるのですが、一度、紙という媒体に印刷してしまうと、その段階ですべて修正変更ができなくなります。つまり、最後の印刷だけは、一発勝負なのです。

ということで、私のレッスンでは、印刷の直前の細かなチェック、PCの中へのテスト印刷、プリンタごとのはがきの向き、セットの仕方、もっともリスクを少なくする印刷手順など、いろいろなポイントから印刷について解説させていただいています。

年賀状を自分で印刷したい(目安として数十枚)というかたはぜひお気軽にご相談ください。それ以上の印刷部数を印刷する場合、印刷屋さんのほうが、安全かつコストパフォーマンスもよいので、ご案内させていただきます。合わせてご相談ください。

2018年は戌年なので、ペットのわんちゃん写真が人気です☆

TIPS FAXをクラウドで見られるようにする。

皆さんこんにちは、みんとです。 今回は、ブラザーのプリンタとドロップボックス、そして部屋の固定回線につながったパソコンを組み合わせた、どこでも見られるFAXのテクニックをご紹介します。 ブラザーの複合機って、パソコンとつないでおくと、パソコンにPDFでファックスの内容を保存...