2011年7月31日日曜日

Androidアプリ開発環境構築。噂の中華パッド実験。




最近Androidのアプリ開発の勉強をしております。
昔買った中華パッド「M003」(ipedって呼ばれていたやつ)
がどうしてもデバック用に生かしてみたくなり、接続実験。
wi-fi接続で見事に接続、プログラム起動してくれました。
動画とってみたのでご覧ください
http://www.youtube.com/watch?v=sDpghsQ8N8g

これからいろんな実験をして行こうと思います。まずは当たらない占いからw

お手軽近未来、一味違うキーボード、これほっしーの!




こんにちは、iPadのスクリーンキーボードが結構なお気に入りのほしのです。

今回は、パソコンのキーボードを一味違うものにしたいと思っている方に、超オススメしたい二つのキーボードを紹介します。
リンクをクリックすれば商品が見えるので要チェックダヨ!




キーボードがレーザー光で投影!レーザーキーボード
http://celluon.net/vlk/index.html
なんと何もないところに赤外線レーザーを放射し、キーボード現れるという、今までになかった画期的キーボード。どうやって入力判断してるんだろうって思っちゃいますが、確実に目立つ事のできる近未来風デジモノです!

キーボードは一枚の板状、デザインも防水性もステキ!COOL LEAF
http://www.minebea.co.jp/coolleaf/
これまたステキなキーボード、ただの一枚ガラスいたみたいですがLEDが点灯すると、なんと鍵盤を映し出します。iPadのスクリーンキーボードにすっかりはまってしまった私にとって、とても欲しいなと思ってしまうデジものです。水がキーボードの中に流れたりしないので、うっかり飲み物をこぼしても大丈夫というのも魅力ですね。
(筆者ほしのはコーヒーをこぼしてパソコン一台破壊した事が・・・)

個性的なデジモノでコンピュータまわりを固めれば、気分は近未来!
ああ、本気で欲しいわこれ(笑)

2011年7月30日土曜日

偽セキュリティーソフトはこうしてやってくる!

なんだか最近危険回避用の記事ばっか書いているほしのです。ちゃんと面白い記事も書いておりますので、近日楽しみにしておいてくださいね(苦笑)
最近、偽セキュリティーソフトやフィッシング詐欺系スパイウェアの感染や気がつかないうちの導入トラブルが後を絶たないため、記事を書くことにしました。
皆様、フリーソフトという物はご存知でしょうか、ご存知という方、知っているととても便利なものですよね。
しかし!その便利さを利用して入り込んでくる悪いやつらがいます。今回はそんな奴らの回避方法です。


・・・さて、写真をご覧ください。



某サイトに表示されていたソフトウェアの宣伝広告なのですが、赤く囲んである部分、実は悪質な偽セキュリティーソフトなのです!!
どうやらGOOGLEの広告を表示するプログラムの中に紛れ込んでいるらしく、GOOGLEの広告が表示されている部分には、正当なソフトの導入用の広告と一緒に、偽セキュリティーソフトへの入り口が堂々と表示されているのです。恐ろしい!
クリックすると、下のような画面が出てきて、パソコンの無料スキャンというところをクリックすると、偽物のセキュリティーソフトを導入されてしまうという仕掛けです。



ちなみにこの偽セキュリティーソフト、コンピュータに問題がなくても大量の問題点をでっち上げ、有料のソフトを買え!という風に誘導してくる仕掛けになっています。書いてある記事だけは正義感たっぷりですが、やってることは真っ黒。入れたらコンピュータから毎回問題が表示されるという最悪の状態になります。

今のところ、PCの問題を無料スキャン、やPC高速化などの記事はかなり疑わしいものがあります。
しかし、フリーソフトには便利なものもあり、使ってみたいという気持ちも避けられないところ。

どうやって見分けるか?
結構慣れは必要なのですが、
「広告に書いてある文面で検索して、2~3ページぐらいの検索結果ページを確認、ソフトの評価を確かめる」
という方法が割と安全です。(ソフト名が出ているなら、それをキーワードに検索するといい)

くれぐれも先に広告部分をクリックしないように。最近の危険なソフトウェアは、クリックしただけ、該当サイトを表示しただけで、即感染、というものもありますので、リンクを何も考えずにクリックするのは自殺行為と考えてください。
もし上の方法がわからないという方は、とりあえずフリーソフトの導入は避けましょう。まだそこまでの知識量にたどり着けていません。しっかり勉強して、レベルアップしてください。

雑誌などにもフリーソフトなどを特集や専門的に扱っているものが多数ありますので、そちらを読んで気に入ったものを導入するというのも一つの手です。

あ、それからセキュリティーソフトはしっかりいれておきましょうね!



2011年7月29日金曜日

情報モラルという学問

こんばんは、ほしのです。
コンピュータの学問の中には、情報モラルというものがあるのですが、
最近のインターネットの事件を見ていると、情報モラルの重要性が
かなり上がってきているなあと切に感じております。

情報モラルは、情報を安全に扱ったり、メールやホームページ、snsなどで、安全にコミュニケーションを行う方法など(ほかにもいろいろある)、これからのインターネット社会において、失敗をせず、安全に生活して行くための情報と知恵が詰まっています。

是非情報モラルで検索をしてみてください。悲惨なワンミスで人生台無しになる前に。
また子供を抱える保護者の皆様にも、是非前提知識として勉強していただきたい学問です。
パソコンのデータのバックアップ同様、超重要になる知識です。

私の方での出張レッスンなども承ります。はい。




2011年7月25日月曜日

完全に電波が止まる瞬間




こんばんは、ほしのです。
お昼の番組終了に続き、深夜の完全停波。あっけないです。
http://www.youtube.com/watch?v=UOlShaP905M

ちょっぴり寂しい気持ちになりました。アナログ放送、そしてテレビに、ありがとう。

2011年7月24日日曜日

アナログテレビの終焉




本日の正午に、アナログテレビの番組放送が終了しました。
以前の記事に書いたアナログテレビを使い、アナログ放送の最後の瞬間を見届けてみました。
チャンネルとかもよくわからないテレビでしたので、一体最後にみていたチャンネルはどこだったのかもわかりませんが、感想としては、やたらとあっけなかったというのが素直なところです。
ユーストリームで、ミデエの水槽と一緒に最後の様子を流しております。ご覧ください。
液晶の関係で画像が見えにくいのはご愛嬌です。
車にまだ乗らなければならないので、酒のつまみにならなかったのは残念でした(苦笑
深夜の完全停波時にもう一度収録予定です。

http://www.ustream.tv/recorded/16206666

2011年7月22日金曜日

ちょっとまった! twitterにおける、発言と責任




結構発言者に誤解が多いのか、それとも単純にアレなのか、最近のTwitterは「炎上」と言われる事件が多発しています。
炎上とは暴言の内容に関して激しくネット上で非難されたり、職場や自宅に抗議の電話、などネットワークを使った激しい非難行為がたくさんの人によって行われることをいいます。
暴言や飲酒、カンニングしたような旨をTwitterにつぶやいて、それが発覚してネット上で「炎上」することが多いようです。

Twitterは自分の書き込みをフォローしてくれている人だけがつぶやきを見ることができるものではないでしょうか?

実はTwitterには、便利な機能としてキーワードを含むつぶやきを検索するという機能があります。この機能は、人のつながりに関係なく、語句を含むつぶやきを他人のものでも拾ってきてしまうので、変なことをつぶやきに含んでいると、そこから検索され、見つけ出されてしまうのです。
例えば、「カンニング」や「飲酒」などを検索した場合、カンニングをしたことを報告してしまった人や、「飲酒」運転をしてしまった人が見つけ出されてしまうわけです。
もちろん、カンニングや飲酒運転などをすることは言語道断なのですが、誰もみていないという気持ちで、軽はずみなことをつぶやくのは非常に危険ですので、つぶやきは一つの発言として捉え、しっかりと責任を持ってつぶやきましょう。つぶやきは世界のみんながみています。

今までに炎上した事件は逮捕や退学、クビなど結構な割合で悲惨な結末を迎えています。皆様がそうならないことを祈ります。

これからネチケットや情報モラルはとても大事になっていくなぁと思ったほしのでございました。

2011年7月21日木曜日

pdf化って何が良いのか。




最近よくpdf化して書類を送ってね、なんて言われることが有ります。果たしてpdfというのは何なのか?一体pdf化すると、何のメリットがあるか?pdf化するにはどうすれば良いか?その辺の部分について解説します。

pdfというのはadobeという会社が作ったファイルの形式で、パソコンや環境に左右されずに閲覧できることを目的としたファイル形式で、簡単にいうと
「誰にでも見られるファイル形式」という事になります。

もしあなたがワープロや表計算ソフトで文書を作り、相手にメールで送信した場合、ファイルを受け取った相手は、そのファイル形式に対応したワープロや表計算ソフトを持っていないとファイルを見る事ができません。これでは送る相手の環境に配慮しなければならず、手間もかかり不便です。しかしpdf形式で送られたファイルは幅広い媒体で閲覧が可能であるため、相手の環境に依存することが少なくてすむのでとても便利なのです。
(最近ではマニュアルや電子書籍のデータがこの形式である事が多いです。)

ではこんな便利なpdfファイルはどうやって作ればいいか?
実は無料であるフリーソフトで簡単に変換できてしまいます。
ほしのオススメのソフトはcubePDF。(インターネットで検索してみてください)
このソフトを導入後、pdfにしたいファイルを、いつも通りのソフトで開きます。
そして、印刷ダイアログボックスを開いてみると、なんと印刷機の中に
「cubePDF」という項目が増えています。これを選んで印刷処理をするとパソコンの中に印刷物が「pdf形式のファイル」として書き出されるのです。
やってみると非常にお手軽、難しい専門知識はいりません。
ぜひ皆さんもチャレンジしてみてくださいね

2011年7月19日火曜日

宇都宮、今月の愉快市長、ミヤリーを追いかける。

宇都宮は妖精の街。マスコットキャラ「ミヤリー」はそんな宇都宮の可愛いマスコットキャラクターです。

今月の宇都宮は「ミヤリー」が愉快市長となり街を盛り上げ中!ということで、二荒山神社の下の広場に登場したミヤリーを追いかけてみました!

当日は非常に暑い日だったのですが、そんな暑さにも負けず、満をじしてミヤリー登場。



出たっ!ミヤリー愉快市長。
とてもかわいいけど愉快市長の貫禄も出た感じです。

会場にいた皆さんからは「かわいいー!」の声援。わざわざミヤリーを一目みようといらっしゃった方もいたようでした。



みんなと一緒にはいチーズ!




みんなに大人気、愉快市長の勤めはしっかりこなしています。




あまりの暑さにちょっと階段で一休み。
ユルキャラな可愛さに声援が飛びます。




外でのお勤めを終え、今度はビルの中にはいるミヤリー愉快市長。








ビルの中でも大受け。

みんなに笑顔と元気を振りまいたミヤリー愉快市長は、このあと妖精の世界へと戻って行きました。お疲れ様でした!



おまけ



テントに頭ごっつん。



エレベーターにギリギリ乗り込む愉快市長。

宇都宮が愉快な妖精の街になるとイイですね!

2011年7月16日土曜日

コンビニが印刷機になる・・・ネットプリント

印刷がしたいけど、プリンタを購入するほど大量に印刷するものがあるわけでもなく、予算もかけたくない。
そんなかたにオススメなのが、コンビニにあるコピー機を印刷機として使ってしまう方法「ネットプリント」というものです。




パソコンからインターネットを使い、印刷したいものをネットプリントのサービスに転送し、コンビニでお金を投入、
印刷物の番号を入力すると、印刷ができてしまうのです。
筆者も試してみましたが、けっこう簡単、手軽に印刷できました。
印刷コストはA4一枚当たり20円から。大量な印刷には向きませんが、数十枚程度なら便利に使えると思いますよ☆
バンドさんならどこでもフライヤー印刷できたりとか使えるかも。

(写真は代表的コンビニプリントサービス・セブンイレブン)

2011年7月14日木曜日

ipod5速報!

http://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=636946

次世代ipodの話が出ております!うぬぬ、これは微妙なポジション。3G対応、ipad3Gのまんまちっさいのと考えるべきでしょうか?
面白いとも言えるし、wi-fiデバイスのメリット「余計な金額がかからない」が無くなってしまうので如何なものか、とも考えられますが・・・なにはともあれ、注目の情報登場です!

なにぶん、前回の記事にもあるように3Gには定額廃止の可能性もあるわけで・・・生暖かく見守りたいと思います!


2011年7月13日水曜日

スマートフォン普及の落とし穴、日本はどうなる!?




アメリカのスマートフォンを扱う回線業者が、次々とパケット定額を廃止し、従量課金(使った分だけ料金を払う)というプランに変更しているそうです。スマートフォンが普及して、3G回線で動画をみたり、音楽を効いたりする人が増え、回線業者のネット上のトラフィックが大幅に上がってしまい、定額制が破綻してしまった模様です。

この事件は、決して他人事ではありません。日本も、スマートフォンが普及してきている以上、いつ定額制が破綻するかわからないからです。アメリカがプランを変えてきている以上、日本の回線業者にも少なからず影響は出るでしょう。
現状、発表されている金額プランをみると、ギガバイト単位で1000円程度のところや100MB単位で金額が変わるところなど、かなりまちまちの模様です。

ヘビーにスマートフォンを活用してきた人にとってはかなり痛い状況になりそう。もし100メガ単位で請求されようものなら、YouTubeなどの動画を数本みただけで金額があがってしまうことになります。この事件がきっかけでスマートフォン市場が衰退する・・・そんなことにならないように祈りたいです。筆者はもし従量課金になったら、今使っているスマートフォンを解約してwi-fi接続用にタブレットとしてつかい、別に電話専用の携帯を持とうかと考えております。はい。

2011年7月12日火曜日

電子書籍デビュー計画始動、月間ほしの新聞創刊

季節や時期に合わせたパソコンの使い方や、面白いパソコンの使い方を取り上げて掲載する「月間ほしの新聞」を創刊しました。ただいま出張パソコンサポート中に無料配布しています。ほしのPCサポートインターネット出張所からもダウンロードできるようにしてありますので、ぜひ読んでみてくださいね!
文章の量が溜まってきたら、ひとまとめにして電子書籍でデビューさせるのが第一の目標でございます。




こんな感じで見られます☆

ほしのPCサポートインターネット出張所
http://www.yokanbeya.net/mint/

それはまるでデジタル世界の四次元ポケット!「dropbox」

私がこのアプリと出会ったのは、実はとても偶然で、アプリをダウンロードした人数が1億人(だったと思う)ピッタリになるとアップルから100万円分のダウンロード権が貰えるというキャンペーンが実施されていた時に、何か適当にダウンロードしておけば当たるかも。と思って適当に選んだアプリが、何を隠そう「dropbox」だったのである。



適当にダウンロードしたアプリだったので、興味がわくでもなくしばらく放置していたのだけれど、せっかくダウンロードしたし、捨てる前に一度触っておくかと思い、起動してみた。そうしたら、驚きの機能がそこにあった!


前置きが長くなりましたが、このアプリ、一体何ができるかというと、インターネット上に共有フォルダを持つことができるのです。しかも、windowsやAndroidでも利用できて、普通のフォルダにファイルをコピーする感覚でファイルを共有できてしまうのです。iPhoneなどからパソコンへ写真を転送する場合、また逆もそうですが、一度USBケーブルで相互接続し、データを転送する必要がありますが、dropboxの場合、ただdropboxに写真やファイルをアップロードするだけで写真やデータがお互いの機械で見られてしまうのです。



また、dropboxには、publicなるフォルダがあり、このフォルダの中にあるデータは、第三者に公開することも可能で、レンタルサーバに契約していない人でもファイルを公開できてしまうのです。すごい。



スマホとパソコンを併用されるかたは、ぜひ使ってみてください。コンピュータの使いやすさがグッと上がること間違いなしですよ!

2011年7月8日金曜日

最近まめに更新できるわけ。ブログプレス。

iPhoneにしてもiPadにしても、苦手としているのが、ブラウザからのブログ更新処理。特に写真の貼り付けに関しては、絶望的に不能です。
そこでノートパソコンからこのブログを更新していたのですが、出先での更新が非常に面倒。電源いれてから分単位で待って、写真メールで転送して、そこからかいて、ブログコピーして
貼り付けて・・・めんどくしゃあー!だったわけです。
ブログ更新に良いアプリ落ちてないかなーと当時の私は思っていたのですが、当時はまだ良いブログ更新アプリがありませんでした。(つかえたのはFC2blogぐらいだった。)
そこから数ヶ月のときが経過、久しぶりにアプリチェックしてみたら、あるじゃーないですか!新しいブログアプリが。
本当に月日が立つのは早くて驚きです。ブログプレスというアプリですが、bloggerを始め、いろいろなブログやsnsなどにも対応している模様。bloggerでは複数のアカウントに簡単に同時書き込みできるため、コピーなどの手間も無く非常に重宝します。もちろん写真もお手軽アップ。これからのブログ更新に非常に役に立ってくれそうです!



ごめんなさい写真が縦になってしまいました(苦笑
iOsは縦長の状態がデフォなんだろうか?

次回はiPad買ってから一番感動したアプリ「dropbox」のお話でも。


-- iPadから送信

2011年7月7日木曜日

時代はデジタルでアナログ。iOrgel

オルゴールの音色って、なんとも癒しを感じていいですよね。そんなオルゴールの音を、iphoneやipadで鳴らしたり、作曲したりするアプリがあります。
iOrgel(アイオルゴール)
http://www.youtube.com/watch?v=LwO-Co7OPyk&feature=youtube_gdata_player
ゼンマイを巻いて音を再生するあたり、妙にリアルな感覚。
画面もいい感じにオルゴールしています。



編曲も非常にわかりやすく、タップで弾く場所を順次決めていくだけ。自分だけのオルゴールが専門知識もなく作れちゃいます。



無料版で気に入ったら、テンポなどが変えられる有料版を手に入れてもいいでしょう。ipad版は、音域が広くなる代わりにテンポ機能がついていないようです。ipadでもiphoneアプリはいれられるので、それでいいかも。

2011年7月6日水曜日

こんな時こそアナログだもの。

ついにテレビの地上波デジタル化が秒読み状態になりました。
皆さん、テレビは新しく入手しましたか?

私は、もちろん入手しました!





・・・アナログテレビを!(笑)


だって、見たいじゃないですか、アナログテレビ終了の瞬間を。
時代の一つの区切りとなるこの日にアナログ放送の最後を見届け、それをつまみに酒を飲む。
最高ですよね(笑)

このテレビ、小学生の時に入院した時に買って貰ったもので、ずっと自宅の物置に眠っていました。眠り続けて20年。まさかこんな用途で復活するとは思いもよらなかったでしょう。その最後の大役を、しっかりと務めきってもらいたいものです。

ちなみに、さっきの写真、電源オフに見えるでしょう、しかし、実はついているのですよ(笑)
老朽化が激しいらしく、10分近く立たないと映像がみえません(笑)




ようやくさっきつきました。
ウワー!(笑)

運命の日まで、壊れないで頑張れアナログテレビ!