2014年2月6日木曜日

プリンタ分解

黒のインクが出力できなくなったモバイルプリンター。

調べてみると、部品の調達が効かないため、修理対応も終わってしまっている模様。

それなら自力で直しましょう(笑

ということでプリンタを分解。



ねじ回しでサクサクと。
インクトレイは分解しないと取り外せない構造になっていました。
(逆に分解してしまうと簡単に取り外せる)

トレイの噴射部分をお湯の中へ。



・・・なんだろう。
お茶を入れている気分になります。
いろんなインクが染み出してくるので、最終的にはお湯がエスプレッソみたいないろになっていましたが。

ジャブジャブやったら陰干し。







インクの通り道がとても綺麗に!

そして、渇いたと思しき頃に、再装着。

印刷。緊張の一瞬!


おおー!出ましたよ!
買ってきたのが中古の状態だったので、最初よりも綺麗です。

これでまたしばらくは使えそう。
構造的に、簡単に着脱できる構造ならいいのですが、プリンタが壊れて買い換えてもらえないとメーカーが儲からないのでしょうね。

とりあえずもうしばらくはプリンタを可愛がってあげられそうです。



0 件のコメント:

コメントを投稿