2010年9月27日月曜日

速報。危険なマルウェア情報。

こんにちは、ほしのです。
皆様のなかに感染者がいないことを祈りつつ、結構大規模なマルウエア(悪意のソフトウェア)被害が出たようなのでお知らせします。

一部ページを覗いた方々が、security toolという、偽のソフトウエアを入れられ、勝手に架空のウイルスを検出され、それを削除するのに費用がかかるということで、クレジットカードの入力を要求されるとのこと。厄介なことに、このマルウェア、他のウイルス駆除ソフトの動作を止めてしまいます。

インターネットを見ていて、突然security tool というソフトが起動したたというかたは、security tool 駆除で検索して対策をこうじてください。かなり悪質の模様です。
また、こうしたマルウェアやウイルスに感染しないよう、パソコンにはウイルス対策ソフトを入れ、最新の状態にしておきましょう。
ちょっとした安全対策の差で、あとあと泣くような目に会うリスクを大幅に減らせます。

2010年9月25日土曜日

デジモノ人柱(ひとばしら) 1万円台パソコンを使ってみる!

こんにちは、パソコンサポーターのほしのです。

今回はスマートフォンの話からちょっと方向転換して、面白いものを見つけたので掲載しちゃいます。


あれもこれもやりたいパソコン、しかしパソコンって高い!
どこかに安いパソコンうっていないかなぁ・・・?って、怪しげなものを発見しましたよ。

発見個所は宇都宮ベルモールのなかのパソコン屋さん、パソコン工房。
ChoiPASO(ちょいぱそ)って書いてあって、値段が約1万5千円。
一時期猛威をふるったネットブックみたいな形をしている。

箱に書いてある内容を読むと

・WORD 文章作成
・EXEL(誤字じゃないよ)表計算
・メール・ネット
・SD/SDHC対応
・USB*3
・ヘッドホン・マイク端子
・Wifi
・動画・静止画
・ミュージック
・WindowsCE (!)

OSがWINDOWSCEってのが気になるところだけど、WiFiで無線接続ができて、
ワードエクセルができるような機械だったら、正直この値段は安すぎるぞ!
ということで、なってやりましょう人柱(笑)そして一つ一つ見ていきましょうとも!

とりあえずほうぼう歩きまわってたら、ハードオフで、明らかに誰かが売った商品が
8,400円で売っていたのでそっちをゲット(笑)1万円切ったよ。

 ☆なんともいかにもお買い得製品なドキドキ(私だけ?)を誘う緑の箱

艶消しの黒ボディーが結構いい感じ、家に帰り、電源を指してウキウキしながらスイッチオン!
なんかチープな音がして、約15秒程度で起動。結構早い。


☆我が家のEEE-PC(ネットブック)と並べてみた。右がちょいぱそ。
左のパソコンも小ぶりで軽いけど、それ以上に軽く、小さい。

右下のところにWiFiの無線接続アイコンがあったので、ダブルクリックして接続設定。
あっという間に接続成功。おお~手軽!
SKYPE(電話ができるソフト)なんかもアイコンで入っていたけど、起動してみたらログインできず。
なんかほかにもいらないソフトが紛れ込んでいたのでとりあえず削除。

☆インターネット起動してみました、おおっ!つながる!

Gmail、カレンダーなどの各種機能はOKでした。ただし、箱に書いてあった「動画」は
GYAO、YOUTUBE両方とも再生できず。残念。
そして何より気になった点・・・「もっさりしている」(まあ値段からしたらしかたないかも)


さてさて、もうひとつの気になる点・・・ワードエクセル。
オフィスソフトといえば、もしマイクロソフトの製品が入っていれば
それだけで3万円コース。原価超えます。

そしてオフィスとかいてあるフォルダを開く・・・目の前に見えてきたアイコンは・・・


「WordPad」(ワードパッド:ウインドウズに標準で付いてくる、簡単な文章を作るソフト。複雑なものは作れない)

いきなりオフィスじゃないですwwww
まあ、めもちょうがわりにつかえていいやね・・・(笑)

もう期待はしないけど、エクセル!
・・・んー。アイコンはエクセルっぽいけど、見たことのない名前のソフト。
起動して使ってみると、気の抜けたエクセルって感じ。合計とかは出せるみたいなので
多少使い勝手はあるかな。


まあ、箱の後ろに
「インストール済みソフトは一部フリーソフトになります。使用環境によりご利用いただけない場合があります。ご了承ください。」
ってかいてあるから、見事な免責なわけですが(笑)


あ、そうそう、画面(デスクトップ)の壁紙がさびしかったので壁紙を変えようとリストを見たら・・・
・・・!?まくろす!?

なんかパソコン作者の性格というか趣味を垣間見た感じがしました(笑)
なにかとつっこめる「ちょいぱそ」ですが、実はキータイプは小さい割にまんざら悪くなく、
インターネットのクラウドサービスなどは使用できるようなので、
「インターネットとメールが主だった目的で、予算はかけたくない」
方にはそれなりにいいかもしれません。
LANポートも実装しているので、無線のない方でもインターネット回線があれば利用できます。

気になる方は、まだ売っていると思いますので、ベルモール内のパソコン工房へいってみてくださいまし☆
(その他のところでも売ってるよという情報あったら教えてくださいね)

2010年9月13日月曜日

近頃やたらと持っている人が増えた
「スマートフォン」
便利だとか楽しいとか色々言われていますが、果たして何がいいのでしょうか。

まずスマートフォンは電話ですので、基本的な比較対象は携帯電話になります。

携帯電話との大きな違いはまず「操作はタッチパネルで行う」点、そして、タッチパネルならではの大画面を生かした「パソコンと同じ内容の
インターネットページ閲覧ができる」ことでしょう。携帯はアイモードに代表される、携帯電話独自の表示形式でページを表示しますが、スマートフォンの場合は、パソコンと同じ表示ができます。
大したことないじゃんと思うかもしれませんが。これが大きい差。

どこでもいつでも、大きいパソコン も使わずに、使いたいと思ったその瞬間にインターネットのサービスが受けられるのです。
携帯だと、ページによっては、携帯に対応しておらず、契約などが不可能なサービス(今までの経験だとドメインの取得やネットバンクなど)がありますが、こういったものができてしまいます。
インターネットを通じて色々なアプリを動かせるのも魅力的。電子書籍も読めるので、かさばる本を持ち歩かずにすみます。

また、パソコンと同様に動くことによって、パソコンで使うことのできるクラウドサービス(これについては後日別項目で詳しく書きます)も利用できます。
地図やファイル共有、スケジュールの共有などは、出張の仕事で飛び回り、予定を出先で管理する(=出先にモバイルインターネットできるパソコンを持ち歩かなければならなかった)私などにとっては欠かせないものとなっています。

Gps機能などがついていれば地図と連携してナビのように使うこともできます。

個人的な意見を言うと、出先でよくインターネットやメールをパソコンから利用している人にはとてもオススメです。荷物が軽くなる上、常時使用することから、パソコンのように起動時間中はなにもできないと言うロスを回避できます。

まだまだ書きたいことはあるのですがこの辺で一区切り。

次回はスマートフォンにする際、気を付けなければならないことについて書きます。