2015年5月19日火曜日

5月30日 PC・iPhone・iPadのSOS問題解決に!  (東京セミナーのお知らせ)

こんにちは。ほしのです。

前回2月7日に開催させていただいた東京初パソコンセミナーの第二弾!!
前回に引き続き、紀尾井フォーラムにて開催いたします!
栃木県外でパソコンにお悩みのお客様、今回のチャンスにぜひ足を運んでください☆
皆様からいただいたご質問に答えるという、Q&A形式を交えた、出たとこ勝負の本気セミナーです!よろしくお願いいたします!
お誘いいただいた田中太郎様には本当に感謝です!

↓以下 詳細紹介↓
2015.05.30
PC・iPhone・iPadのSOS問題解決に!
日 時:2015年5月30日(土)13:00 – 16:00 (受付開始 12:30/懇親会17:00~)
催事名:ITのスーパードクター 星野敬宜先生によるPC・iPhone・iPadのSOS問題解決に!
定 員:65名まで
    参加希望の方は1.お名前 2.御社名 3.役職 4.携帯番号 5.アドレスをお書きの上、
    tanaka@gaia-solution.comに返信いただくか、FAX03-3511-2752までお願いします。
受講料:5,000円、事前振込みでお願いします。
    セミナー後、星野敬宜先生を囲んで懇親会を行います。
    会費は5,000円。参加希望の方はセミナー&懇親会費の合計10,000円のお振込みをお願いします。
    キャンセルは5月28日までとし、21日以降は全額頂戴いたしますので、
    代理の方の参加をお願いします。
振込先:(個人名でお願いします)
    1.ゆうちょ銀行 記号10150 番号77698021 (株)ガイアソリューション
    2.楽天銀行 ワルツ支店 普通 7042324 (株)ガイアソリューション
主 催:株式会社ガイアソリューション


会場:紀尾井フォーラム ホームページ
http://kioi-forum.com/

2015年5月16日土曜日

ほしの、Macを手にいれる。

みなさま、こんばんは。
ほしのです。

水曜日に東京出張に行ってきた時に、思い切ってMacBookAir(中古)買ってみました。
2011年もののi5 4GB SSD128GB のやつ。
スペックと発売時期からすると、先月買ったSurfacePro(これまた中古)とほぼ一緒。
iPhoneなどのアプリとかいじってみたいなというのが購入動機だったわけですが、

私は今までMacに関しては全くノータッチだったので、色々とカルチャーショックでした。
操作感覚結構違うんだろうなーなんて思ったら、そうでもない。
漢字変換の操作も、マウスやタッチパネルの操作もさほど変わらず。
ほとんど意識しないで、馴染むことができてしまいました。
マウス代わりのトラックパッドに関しては、Windowsのそれとは比べ物にならない完成度ですね。こんなに滑らかに動くとは、まるでiPadを操作してるみたいです(当たり前だって怒られそうですが)

丸一日フル充電から連れまわしてみましたが、メインの仕事はSurfaceで行っていたので、Macbookの仕事はメモとネットブラウズ。あとDVDの再生チェック。
今自宅に帰ってきて43%のバッテリー残し。うーん、侮ってました。
中古だってのにこの性能とは恐れ入ります。

Windowsはスリープでも電力を結構消耗してしまったりすることがあるのですが、現行見てる感じだと、買ってきたMacBookAirはスリープではほとんど電池が減らない模様。ますますiPadみたい。スリープ復帰も早いし。

議事録会場とかで圧倒的にMac保有率が高い理由がわかりました。文字打ちまでの画面に移行するまでの時間が、とにかく早く動ける。
Windowsも8のいいものになると、復旧早かったりするのですが、安いやつだと、復旧してこなかったりするバグなどがあったりするので、信頼にかけます。

なるほどブランド品。


これをきっかけにMac信者に・・・なんてことはないですが、でも、触って納得の内容でした。

これでAndroidもiOsも開発用ハードが整いました。あとは環境の設定ですね⭐︎今後が楽しみです。

2015年5月6日水曜日

雷シーズンと対策。

今週はGWということで、自宅のパソコンのメンテナンス作業をさせていただいたため、
日曜日更新できませんでしたので、本日更新させていただいております。こんにちは。

毎年恒例の記事なのですが、とても重要なことなので、毎年書いていこうと思っております。

このシーズンになると、必ずといっていいぐらい、私のところに、雷での故障PCがやってきます。
雷で故障してしまったPCは、ほとんどの電気部品がショートして使い物にならない状態になってしまっていますので、修理とかでどうにかなる場合はほとんどなく、パソコン買い替えになるケースが一般的です。

で、パソコンは買いかえれば数万円でどうにかなるので、まだいいのですが、


問題になってくるのは
中に入っているデータの復旧なのです。

データはパソコンを買い替えただけでは戻ってくるわけではありません。
一般的には、パソコンの中のハードディスクという場所を復旧してデータを取り戻すことになるわけですが、
その費用

数万円~50万円以上
だったりします。超高い。

しかし、重要なデータはお金に換えられないため、しぶしぶ復旧、なんていうこともあるでしょう。

そこで、どうすればいいのか??

雷に耐えうるような頑丈なパソコンにすればいいのか?
残念ながら、雷の超破壊力に耐えられるような屈強なPCは今のところ販売されておりません。


雷の攻撃を避けるためには、電源を切ってコンセントを抜いた状態にするのが一番安全なのですが、出かけてしまっている時の不意な雷などには対応がとても難しいです。

そこで、出てくるのが「バックアップ」というものです。
消えてしまってはまずい情報を、ハードディスクやUSBメモリに、別途コピーをしておくのです。

これを行うことによって、パソコンが壊れて買換えたばあいでも、すぐに作業再開、および被害を最小限に食い止めることができるのです。
使うハードディスクはUSBメモリは、取り外しの利くものにしておいて、普段は取り外して、電気が流れないようにしておきます。こうすれば、雷がどかどかなっていてもデータを守ることができます。


仕事中にお客様の家のそばに雷がおちて、電気が瞬断(一瞬電気が切れる)したことがあったのですが、古いパソコンだったので、その瞬間に回路がやられて、壊れてしまったことがありました。
しかし、データは普段からバックアップを取っておいたので、次の日には買い換えたパソコンにて、作業が完全復旧!!事なきを得ました。

逆に普段バックアップを取っていなかった人は悲惨です。データ復旧の修理代は数十万円に上り、おまけにデータが完全復旧できず、仕事が止まる・・・

ハードディスク1台買って、バックアップを取っておけば解決できたのに・・・

ということで、パソコン運用の保険、データのバックアップ、このシーズンは特にしっかり行っておきましょう!!もちろんバックアップ作成も承ります!!

ほしの